Top >  メニュー >  時代の動き

時代の動き

"まず写真だけの結婚式についてどう思うか、それは個人の価値観の問題だと言えば、それまでの問題である。
昔は結婚式を挙げる。新婚旅行に行く。
これが当たり前だった。
当時は価値観が皆同じだったのか?と言われるとそうではないと思う。
これは日本人特有の横並び主義が招いた結果である。
では今はなぜ写真だけで済ませてしまう結婚式も出てきたのか?
当時は、インターネットなどで海外の文化等を知ることができなかった。
ある意味鎖国状態だったといえる。
そのため誰も横並び主義と言う意識を持っていなかった。
今はインターネットなどの普及により海外の情報が誰でも手に入るようになった。
その時に日本人が横並び主義だと気付いた。
決して横並びが悪いという訳ではないが、海外の文化を知ったために今まで通りの結婚式では満足いかなくなったのではないかと思う。
また、晩婚化や景気が悪くなるにつれ結婚式という儀式に対して、関心が薄れてきつつあり安く済ませようと考える夫婦も増えたのが現状だ。
昔は結婚式でしか再開できなかった旧友も今ではメール、インターネットですぐ連絡がつく。
時代は便利に成りつつあるのは事実だが、何か大事な物を失っている事も事実である。"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所にはどのぐらいの費用がかかる? 結婚相談所で本当に相手を見つけることができるの? 結婚相談所から個人情報が漏れたりしない? 再婚でも結婚相談所は利用できる? 子連れでも結婚相談所は利用できる? オクテでも結婚相談所は利用できる? 無職でも結婚相談所は利用できる? 好みがうるさくても結婚相談所は利用できる? 結婚相談所のプロセス 結婚相談所のコンサルティングって必要? 私にとっての恋愛 理想のデートプラン 40代の結婚でも遅いことはない 時代の動き フォトウェディングでした! 結婚式をあげなくてもいいような気がする 仲直りできているんだか 人生の心構え 主人の転勤と重なった妊娠でした